CollaboRaku - Interview

せきラク

PercussionGroup 72 打楽器奏者

関 聡さん

楽器の奏者特有の心情やあるあるまで表現!

自己紹介をお願いします!
打楽器奏者の関聡です。いつも可愛いラクくんに癒されています!

イケメンの関さんには「ネイビーのタキシード!」と即決しました

ご自身のコラボラクはいかがでしょうか。
自分がイラストとしてデザインされたり、何かのキャラクターとコラボさせてもらったりということが今まで無かったので、とてもかわいいラクくんとコラボさせて頂けてとても嬉しいですし、気に入っています。特に目周りの特徴を捉えられていて、打楽器専門店のJPC(ジャパン・パーカッション・センター)でスネアドラムを叩くラクを見た知人からは度々、「あれ関くん?」と言われることもあります。笑

JPC限定!マリンバラクキーホルダー

JPCオリジナル マリンバラクキーホルダー

¥660 税込(金具2種類)

こちらはJPCの限定商品になりますので、

公式オンラインショップや、他店での取扱はございません。

ナスカン ボールチェーン

柴犬ラクを知ったきっかけを教えてください。
友人とLINEでやりとりをしているときにラクくんのスタンプ(初期)を使っているのを見て、「なにこれ、かわいい!」となったのが出会いでした。 今では初期のスタンプのイラストがリニューアルされていますが、元々のイラストも愛らしさがあって気に入っているので今でも使っています。

初代のスタンプは密かに人気!(恥ずかしい)

一番好きなラクのイラストやグッズを教えてください。
1番を決めるのは難しいですね...。グッズとしてはLINEスタンプもクロスも付箋も愛用しているのですが、「ラクラクまんが」もいつも楽しく読んでいます。ほっこりするエピソードや、かわいらしい表情のイラストにとてもほっこりしていますので、皆さんも是非1から読んでみてください!。

ラクラクまんがのご紹介

クラリネット奏者・吉田悠人(ユトラク)が描くキャラクター「柴犬ラク®︎」のnoteです。ほのぼの漫画「ラクラクまんが」や、ひとこと日記を中心にのんびり更新しています。ラクグッズのこだわりポイントも紹介しています。

まんがを読む

Message

楽器の細かいところまで再現されていたり、その楽器の奏者特有の心情やあるあるまで表現されているところが、他には無い「柴犬ラク」の魅力だと思います。そして何よりしっかり可愛い! これからももっともっとたくさんの方に愛されるキャラクターになっていって欲しいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!

関 聡 Satoshi Seki

洗足学園音楽大学大学院を首席で修了。修了時に全首席奏者より最高位の成績を修めグランプリを受賞。日本打楽器協会主催 第26回打楽器新人演奏会 打楽器部門第1位(特別賞)及びグランプリ(岩城賞)受賞。第6回ルーマニア国際音楽コンクール第1位及び特別賞。第31回日本管打楽器コンクールパーカッション部門第2位。「レインボウ21 サントリーホール デビューコンサート 2013」に出演。 2011年〜2014年「岡田知之パーカッション・アンサンブル」各地公演に参加。 2014年より「パーカッショングループ72」メンバー。 2012・14年に横浜みなとみらいホールにてソロリサイタルを開催。 これまでにソリストとしてオーケストラ、吹奏楽団と打楽器協奏曲を多数協演。 現在、オーケストラ、吹奏楽団の定期公演やツアー、海外オーケストラの来日公演に出演する他、ソロ・室内楽における現代音楽作品の新作初演に数多く参加。 ディズニーコンサートツアーやアーティストのCDレコーディング・ツアーにドラム&パーカッション奏者として出演。 テレビ朝日「なら≒デキ」、毎日放送「メッセンジャーの◯◯は大丈夫なのか?」などに出演。 「Zildjian」「Majestic Percussion」アーティスト。

関 聡さんをモデルにした "せきラクグッズ" は、オンラインショップで好評発売中です!